本当の負け犬

仲良しに見えて険悪だったり、結束しているようでいてバラバラだったり、
強い絆かと思いきや不信感いっぱいだったり、イザと言う時裏切ったり。

人間の関係には、「うわべだけ」とか「うそっこ」とか「利用目的」とか
そういうお付き合いがある事もある。
組織の数だけ所属の数だけ友人の数だけ種類は様々必要性もそれぞれだが、
ウソが発覚する理由はただ一つだけ。

 かげぐち


嫌いなら付き合わなければいい
付き合わなければならないなら好意を持てばいい
それでも好きになれなければ心に秘めればいい

好きなものを好きと、嫌いなものを嫌いと明示することは勇気がいる。
でも、実は大嫌いなのに好意を寄せてるふりをする嘘つきなんかよりも
ずっとずっと気持ちがいい。
きっとそれは、自分が正しいと信じる道を歩くことと等しいから

道も見つからず、歩き方も知らず、行き先も決められない
嫌いな物や合わない人と関わりながら拒否も出来ず、
陰で悪口や文句を言う奴こそ
「負け犬」と言うんぢゃないのかな

私は自分の周りに「負け犬」を配備しない
「負け犬」がいたら即刻削除する


正月から物騒かなでも「おめでとう」
すべてのチルドレンのさいわいを祈って・・・
[PR]
# by on-nao | 2005-01-03 18:48 | おとおし